前へ
次へ

腰痛の改善には腹筋を付けることも大切

腰痛に悩んでいる人は、少しでも 痛みを和らげるためにコルセットなどの装具を利用する場合も多いものです。確かに、ゆっくり休んでいられない忙しい現代人にとっては、少しでも痛みを楽にして仕事や家事などと言った日常生活を続けることが第一になってしまいます。だましだまし乗り切っても、改善してきたころにまた無理をしてぶり返してしまうというのもよくある話です。痛みが強いうちは出来るだけ安静にすることが第一ですが、改善してきたら少しずつ腹筋を付けていく事も再発防止につながります。腰をかがめた体制を長くとっていたり、重たいものを持ち上げたりすることで腰の筋肉を傷めてしまうのですが、腹筋があるとしっかりと体を支えることが出来るので、腰の筋肉にかかる負担を軽減することにつながります。また、コルセットなどを多用することで、体を支えるための筋力を低下させてしまう事もあるので、腰痛が軽くなったら使用をやめるなど、上手に使っていく事も必要です。

Page Top