前へ
次へ

腰痛の対処を誤ると、悪化の恐れあり

腰痛に悩まされていらっしゃる方は、大変多いということを耳にします。実際、自分もそのうちの一人です。ひどく痛みがある日もあれば、比較的痛みの無い日もあります。ある朝、痛みで腰が伸びない日もあり、整形外科で診察を受けたこともあります。特に治療法もなく、コルセットを作らされて、今も、大事に持っています。今では、お守りのようになっています。痛みにはいろいろなケースがあるようで、対処を間違えると、悪化する場合もあるようです。整形外科に行くはめになったのも、自分の間違った対処のせいでした、前日の夜、少し腰痛があり、温めると良くなると考え、いつになく、湯船でしっかり腰を温めた結果、翌朝悪化することになったようです。こういった失敗をする人は大変多いということを、その日医師から説明を受けました。腰痛の初期の場合には、炎症が要因のため、温めると悪化するということが、身をもって知ることが出来て、良かったと思っています。

Page Top